Ab98cfa785b18fc0536aeeddf52b7bc2
環境王国こまつのおいしいエトセトラ

市民のソウルフード・小松うどん

2017/02/22 09:14 昼ごはん 晩ごはん お弁当 旅行・お出かけ くらし 家族 健康

小松市民のソウルフード・小松うどん。

細めの麺に程よいコシ、魚の節を使ったあっさり上品なだしが特徴です。

小松市のイメージキャラクター・カブッキーのはべん(かまぼこ)も魅力のひとつ。


その歴史は古く、江戸時代まで遡ります。

元禄2年(1689)、奥の細道の道中、小松の俳人・塵生(じんせい)が乾うどん二箱を届けたのに対し、芭蕉が「殊に珍敷(めずらしき)乾うどんをありがとう」と書いた返書が残されているのだとか!

小松うどんをさらに多くの方に知っていただくため、「小松うどんつるつる創研」では「小松うどん定義八か条」を定め、現在は約70のお店が工夫を凝らした小松うどんを提供しています。

https://www.komatsu-udon.com/

地域ブランドである「こまつもんブランド」には、小松産の小麦を使用したうどんが認定されています。

お店で味わえる自信のメニューから、自宅でも楽しめる持ち帰り用、手土産にも使えそうなパッケージにこだわったものまで様々。

冬は温かく、夏ならきゅっと冷やして1年を通して楽しめます♪


小松に立ち寄られた際はぜひ召し上がってみてくださいね☆

http://www.city.komatsu.lg.jp/9362.htm
https://www.facebook.com/komatsumonbrand/?fref=ts


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください